広報資料

ホーム > 工学研究科 > アドミッションポリシー

工学研究科

アドミッションポリシー

学生受け入れの方針や基準は、入学を希望する学生の出身母体や、受け入れる専攻・分野によって異なることがありますが、本研究科は、以下のような共通した入学者像を描いています。

  1. 自然現象の背後にある原理の解明や科学技術の進展と応用に情熱を示し、自ら課題を見出してそれを解決しようとする強い意欲をもつ者。
  2. 独創性や応用能力を備えた者。
  3. 論理的思考能力を持ち、研究成果の発表等において説得力をもつ者。
  4. 倫理性があり、科学技術が社会へ及ぼす影響について理解し考察のできる者。
  5. 将来の方向性(研究者や高度専門職業人となること)を明確に意識している者。
  6. すでに社会で経験を積んだ職業人などで、さらに高度・先端的な学識や技術を修得することを強く希望する者。

工学研究科

TOP