広報資料

ホーム > 研究成果 > 工学研究科の研究Activity > 界面科学研究センター

研究成果

界面科学研究センター

お知らせ

2014.6.27
界面科学研究センター 第3回講演会のご案内
2013.4.24
界面科学研究センター 共催研究会のご案内
2012.11.16
界面科学研究センター 第2回講演会を開催しました。
2012.7.10
界面科学研究センター 第1回講演会を開催しました。

界面科学に立脚した新学術領域の創出

昨今のナノテクノロジーやバイオテクノロジーにおける取り扱いを見るまでもなく、材料の機能は外界と接合する界面での現象に支配されています。したがって,界面を基盤とした‘ものづくり’の戦略が必要不可欠となります。 当センターでは,「界面」をキーワードに教育・研究分野の横断的な研究ユニットを形成することで,界面現象に関わる基盤研究を推進し,次世代のものづくりに繋がる研究シーズの創出をめざしたいと考えています。この際,従来型の化学,機械工学,電気電子といった専攻や分野縦割り的な枠組みをあらたな座標軸からの視点で見直すことで新学術領域を創出し,既存の組織からは出てくることのない斬新な産官学連携の芽を築くことが期待できます。したがって,本センターが界面機能の創出をものづくりに繋げる連携を推進するための新たなる拠点となり,基盤研究から発信されたシーズの「ものづくり」への展開が円滑になることを期待しています。

参考

『界面科学研究センター設立のお知らせ』
 Rokko Research Wind of Engineering7(2), 2-7(2010) 

問い合わせ先

〒657-8501

神戸市灘区六甲台町1-1

神戸大学大学院工学研究科
界面科学研究センター
センター長 西野 孝(応用化学専攻 教授)

Tel/Fax:078-803-6164
E-mail:tnishino (at) kobe-u.ac.jp

(at)を@に代えて送信して下さい。

研究成果

TOP