広報資料

ホーム > 研究成果 > トピックス > 機械工学専攻の山根隆志教授が英文図書「Mechanism of Artificial Heart」を出版

研究成果

機械工学専攻の山根隆志教授が英文図書「Mechanism of Artificial Heart」を出版

 神戸大学大学院工学研究科機械工学専攻 山根隆志教授が、2016年3月にSpringer社より
英文図書「Mechanism of Artificial Heart」(全77頁)を出版しました。電子出版と紙出版
の両方が利用できます。同教授は20年以上にわたり、(国研)産業技術総合研究所および
(国大)神戸大学で人工臓器の医工学研究と、(独法)医薬品医療機器総合機構で医療機器
評価に携わりました。その経験をもとに、人工心臓の開発から評価までを、生体工学、流体
工学、機械工学、および評価科学の視点から幅広く本書に執筆したものです。

研究成果

TOP