広報資料

ホーム > 研究者・一般の方へ > 公開講座 > 第38回(令和3年度) 神戸大学工学部公開講座(オンライン) 新しい生活様式を支える工学

研究者・一般の方へ

第38回(令和3年度) 神戸大学工学部公開講座(オンライン)

新しい生活様式を支える工学

令和3年5月29日(土)~6月12日(土)の各土曜日(合計3日間)

****受付終了致しました****

1. 講座のテーマ

新しい生活様式を支える工学

2. 講座の概要

第38回の公開講座は「新しい生活様式を支える工学」をテーマとして開催いたします。

世界はいま,一昨年末から始まったCOVID-19のパンデミックという脅威にさらされており,未だその収束の見通しは立たないままです。感染拡大を抑えるため,いわゆる3密を避ける新しい生活様式を定着させる様々な取り組みがなされています。今回の工学部公開講座では,新しい生活様式を支える工学について,神戸大学工学部の教員がすすめている多彩な分野の取り組みを,最先端の研究トピックスも交えながらご紹介します。

本年度の公開講座は6つの講義により構成され,そのテーマは,「COVID-19と土木工学」「インテリジェントな換気に向けて」「デジタル社会におけるプライバシー保護とAIデータ解析の最新動向」「タッチレス(非接触)インターフェースのための再帰反射光学素子」「ソフトマターを含む溶液の流動を解明するレオロジー」「生体内で「とけて」なくなる医療用金属材料」と多岐にわたっています。

令和3年度も引き続き,学生(高校生や大学生)の方の参加を無料と致しました。一般市民の皆様,そして学生諸君へ,奮ってご参加下さいますようご案内いたします。


*講義日程・題目・講師及び概要はこちらをクリックしてください。
*神戸大学の公開講座のページもご覧ください。(現在準備中)

3. 開講期間

令和3年5月29日(土)~6月12日(土)の各土曜日,
(90分×6回、1日2講義)

4. 開催方法

Zoom(ズーム)を利用したリアルタイム配信
本講座への参加にあたってPC,タブレット,スマートフォン等の端末および通信環境(Wi-Fiなど)をご用意ください。

5. 受講対象者

一般社会人・ 大学生・高校生
(講義は高校生以上を念頭に置いた内容とします)

6. 募集人員

100人

7. 講習料

6,500円 ただし学生・生徒は無料(社会人学生を除く)
(※一旦支払われた講習料はお返しできません。)

8. 修了証書

6回の講義を全て受講された方に修了証書を授与します。

9. 受講申込方法

(1) 受付期間
令和3年4月19日(月)~令和3年5月21日(金)

(2) 申込み方法
下記,問い合せ先へご連絡いただければ,募集要項および郵便局の払込取扱票(振込用紙)をお送りいたします。

<一般の方>
神戸大学大学院工学研究科 公開講座ウェブサイトより,申し込みフォームに必要事項を 入力して送信して下さい。申し込み後,募集要項に添付の「払込取扱票」(振込用紙)に より郵便局で講習料を払い込んでください。

<学生・生徒>
神戸大学大学院工学研究科 公開講座ウェブサイトより,申し込みフォームに必要事項を入力して送信して下さい。その際,案内にしたがって,学生証又は生徒手帳の画像データをお送り下さい。

10. 問い合せ先

◎募集要項・振込用紙の送付を希望される方
神戸大学工学部総務課総務グループ
〒657-8501 神戸市灘区六甲台町1-1
eng-soumu@office.kobe-u.ac.jp

研究者・一般の方へ

TOP