広報資料

ホーム > 研究者・一般の方へ > 公開講座 > 第35回神戸大学工学部公開講座・工学が支えるイノベーション

研究者・一般の方へ

第36回神戸大学工学部公開講座

工学のインテリジェンス-過去を知り明日につなぐ-

平成30年5月26日(土)から6月9日(土) までの各土曜日

1. 講座のテーマ

工学のインテリジェンス-過去を知り明日につなぐ-

2. 講座の概要

 第36回の公開講座は「工学のインテリジェンス-過去を知り明日につなぐ-」をテーマとして開催いたします。
 地球はいま,エネルギー問題,人口の爆発的な増大,温暖化等々,さまざまな難題に直面しています。 そのような状況でこそ,人類の英知(インテリジェンス)を結集し持続可能型の社会実現をめざしていかなければなりません。 今回の工学部公開講座では,工学の視点から難題を解決するインテリジェンスに対して,神戸大学工学部の教員がすすめている多彩な分野の取り組みを, 最先端の研究トピックスも交えながら講義します。
 本年度の公開講座は6つの講義により構成され,そのテーマは,「近代の住宅と住宅地-産業革命以後の西欧での展開-」 「スマートファクトリの実現に向けた工作機械の革新技術」「ケミカルエンジニアの仕事とこれからの化学プロセス」 「構造図の自動描画アルゴリズム」「コンクリート橋の劣化の現状と新技術を用いた展開」 「音声コミュニケーションを支援するメディアインテリジェンス技術」と多岐にわたっています。
 平成30年度も引き続き,学生(高校生や大学生)の方の参加を無料と致しました。一般市民の皆様,そして学生諸君へ,奮ってご参加下さいますようご案内いたします。

 

講義日程・題目・講師及び概要はこちらをクリックください。
神戸大学の公開講座のページもご覧ください。 (現在準備中)

3. 開講期間

平成30年5月26日(土)から6月9日(土) までの各土曜日
(90分×6回、1日2講義)

4. 会場

神戸大学工学部 C3-302教室

5. 受講対象者

一般社会人・ 学生および生徒
(講義は高校生以上を念頭に置いた内容とします)

6. 募集人員

100人

7. 講習料

6,400円 ただし学生・生徒は無料(社会人学生を除く)
(※一旦支払われた講習料はお返しできません。)

8. 修了証書

6回の講義を全て受講された方に修了証書を授与します。

9. 受講申込方法

(1) 受付期間
平成30年4月9日(月)から平成30年5月18日(金)まで

(2) 申込み方法
下記問い合わせ先へご連絡いただければ、募集要項を送付いたします。募集要項別添の受講申込書に必要事項を記入し、 講習料をお振込みいただいた後、書類を以下のいずれかの方法でお送りください。

  • E-mailによる申込み
    <一般の方>
    下記あて先に
     ①受講申込書
     ②振替払込受付証明書(お客さま用)(※郵便局受付印があるもの)
    2点の画像データ等をメールに添付して総務グループまで送信してください。
    <学生・生徒>
    メールの題目を「H30年度公開講座の申込み」とし、お名前・性別・年齢・学校名・学年・ご住所・電話番号を総務グループまで送信してください。
    【あて先】総務課総務グループ eng-soumu@office.kobe-u.ac.jp

  • 郵送またはFAXによる申込み方法
    下記あて先に受講申込書(必ず振替払込受付証明書(お客さま用)(※郵便局受付印があるもの)を指定場所に貼付)をお送りください。
    【あて先】郵送の場合 〒657-8501 神戸市灘区六甲台町1-1
                      神戸大学工学部総務課総務グループ
         FAXの場合 (078)803-6396

(3) 講習料の払込み
郵便局で別添の「払込取扱票」により講習料を払込んでください。
学生・生徒の方は、払込みの必要はありません。公開講座当日に学生証又は生徒手帳を受付にてご提示ください。

10. 問い合せ先

◎公開講座の内容、申込状況等について
神戸大学工学部総務課総務グループ
〒657-8501 神戸市灘区六甲台町1-1
電 話 078-803-6333   FAX 078-803-6396

11. 公開講座会場等への交通案内図

こちらをご覧下さい。

* 受講のため本学にお越しの際は、できるだけ公共交通機関をご利用ください。
(どうしてもお車での来学をご希望の方は、事前にお問い合わせください。駐車スペースには限りがあり、ご希望に添えない場合があります。あらかじめご了承ください。)

研究者・一般の方へ

TOP